地域をみつめ 子どもたちの夢をつくります!

堀内のり子 プロフィール

  • 政治に挑んだ理由

    直接のきっかけは自民党山梨県連女性部の皆様からの熱心なご要請でした。

    世の中には女性が半分いるのに、衆議院議員でみると女性は1割にも満たない状況。世界的に見ても比率は際立って低く(現時点での国会議員の比率は11.6%)、OECD諸国の中でダントツの最下位です。 政治の世界はまだまだ男性社会です。政党の幹部はほぼ男性が占め、様々な政策決定の場にいるのはほぼ男性です。出産、育児、教育、少子化、医療、介護など女性が多くかかわる政策課題に、女性の意見が反映されない状態では、抜本的な解決は期待できないのではないかという疑問がありました。

    政治家は日々の政治活動が欠かせませんが、とりわけ結婚後の女性は時間的に厳しいものです。これまでも男性が政治家で内助の功で支えるのが妻という夫婦はよくありました。逆はほとんどありません。私も政治に挑むことについて、何日もかけて家族で話し合いました。

    不安はありましたが、それ以上に、普通の主婦としての経験を活かし、出産・育児、教育、介護など、女性のため、子どものため、地域のため、多くの政策課題に立ち向かっていこうという強い気持ちが芽生え、女性部の皆様のご要請をお受けし、立候補に至りました。
名  前 堀内詔子(ほりうち のりこ)
生年月日 1965(昭和40)年10月28日
本  籍 山梨県笛吹市御坂町
経  歴
1984年(昭和59年)3月 学習院女子高等科卒業
1988年(昭和63年)3月 学習院大学文学部卒業
1988年(昭和63年)3月 結婚しました!
1990年(平成 2年)3月 学習院大学大学院人文科学研究 科博士前期課程修了 (文学修士)
1992年(平成 4年)1月 長男誕生!
1993年(平成 5年)3月 学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程単位取得満期退学
1997年(平成 9年)12月 次男誕生!
2006年(平成18年)4月 「フジヤマミュージアム」館長 (2016年(平成28年)85日辞任)
2012年(平成24年)11月 自民党山梨県第二選挙区支部長 (現職)
2012年(平成24年)12月 第46回衆議院選挙初当選
2013年(平成25年)1月 衆議院厚生労働委員会委員
2013年(平成25年)1月 衆議院青少年問題に関する特別委員会委員(~平成26年6月)
2013年(平成25年)1月 衆議院消費者問題に関する特別委員会委員
2013年(平成25年)1月 自民党国会対策委員会委員
2013年(平成25年)1月 自民党女性局次長
2013年(平成25年)1月 自民党雇用問題調査会幹事
2013年(平成25年)2月 ユニバーサル社会推進議員連盟特別推進委員
2013年(平成25年)3月 受動喫煙防止議員連盟事務局
2013年(平成25年)5月 自民党超伝導リニア鉄道に関する特別委員会事務局次長
2013年(平成25年)11月 テレワーク推進特命委員会事務局幹事
2013年(平成25年)11月 自由民主党日本経済再生本部「女性力拡大グループ」幹事
2013年(平成25年)12月 自由民主党中央自動車道渋滞対策推進議員連盟幹事
2014年(平成26年)3月 美しい富士山を創り守る議員の会(通称:富士山議連)事務局長
2014年(平成26年)3月 自由民主党総合交通政策に関する特命委員会幹事
2014年(平成26年)9月 自由民主党厚生労働部会副部会長
2014年(平成26年)10月 自由民主党組織運動本部団体総局労働関係団体委員会副委員長
2014年(平成26年)10月 自由民主党政務調査会「観光立国調査会」幹事
2014年(平成26年)10月 自由民主党政務調査会「国際保健医療戦略特命委員会」幹事
2014年(平成26年)12月 第47回衆議院選挙当選(2期目)
2015年(平成27年)1月 衆議院厚生労働委員会委員
2015年(平成27年)1月 衆議院消費者問題に関する特別委員会理事
2015年(平成27年)1月 東日本大震災復興対策特別委員会委員
2015年(平成27年)3月 火山噴火予知・対策推進議員連盟事務局次長
2015年(平成27年)4月 自由民主党政務調査会「成年年齢に関する特命委員会」幹事
2015年(平成27年)8月 テレワーク推進特命委員会事務局次長
2015年(平成27年)10月 自由民主党政務調査会内閣部会部会長代理
2015年(平成27年)11月 自由民主党組織運動本部生活安全関係団体委員長
2015年(平成27年)11月 自由民主党広報戦略局次長
2015年(平成27年)11月 自由民主党行政課企画推進本部幹事
2015年(平成27年)12月 自由民主党女性活躍推進本部事務局次長
2016年(平成28年)8月 厚生労働大臣政務官
2017年(平成29年)8月 自由民主党厚生労働部会副部会長
2017年(平成29年)8月 自由民主党財務金融部会副部会長
2017年(平成29年)8月 自由民主党国際局次長

 

 

  • 資  格:教員免許 (高校2級、中学1級外国語)、 学芸員、宅地建物取引主任者
  • 特技趣味:テニス (中学時代テニス部キャプテンとして関東大会団体ベス ト4進出)、 料理、読書
  • 家  族:夫、長男(会社員)、次男(大学生)

 

ひとこと
 私の祖父、小林中 (あたる)は、今の笛吹市石和町で育ちました。石和の市街地、 市部通り沿いに「小林公園」という公園があり、町の皆様の憩いの場になつており ますが、そこが、祖父の育ったところです。私自身、子どもの頃は父に連れられ、 今も時には息子も連れて、この地に足を運んでおります。

 山梨の血が色濃く流れていること、私はそれを誇りに思っております。山梨でた くさんの方々とお付き合いいただき、皆様のお心、温かさに心より感謝しております。

Back to Top