2019年 9月 16日 月曜日
キーワード 現場主義

キーワード: 現場主義

富士山に教訓生かす

8月4日(火)、自民党政調 火山対策特別委員会、火山議連合同視察ということで、現在、警戒レベル3となっている箱根に視察に行きました。 火山温泉地学研究所で箱根の火山の成り立ちから講義を受けました。また地元の温泉供給会社の方をはじめ、箱...

山梨市民体育館の改修

山梨市は市民総合体育館の床などの改修工事を検討しています。 国の支援を求めるため、望月清賢市長とともに視察しました。

安心安全な生活のために

地元の皆様が待ち望んだ新倉河口湖トンネルが3月27日に開通いたしました。開通後は「とても便利になった」と喜びの声をたくさんいただいています。 しかしながら、吉田出口付近の交差点に信号がなく、交通事故発生の懸念があるという話を伺い、地元の市...

ママたちの心休まる場所

3月18日(水)、富士吉田市の正福寺さんにお邪魔しました。 ここでは毎週水曜日に『ぴよぴよ寺子屋』を実施していらっしゃいます。この日は卒園式の日でした。写真は皆さんと一緒に合唱した「娘たちよ」という歌の歌詞です。母親の愛情あふれる、とても...

国民一人ひとりが、住み慣れた地域で安心して暮らしていける社会の実現に向けて

医療や介護が必要な状態となっても、できる限り住み慣れた地域で安心して、また尊厳ある自立した生活を継続していける社会の実現は私の大きな目標のひとつであり、自民党厚生労働委員の一員として、また厚生労働部会の副部会長として、日々一生懸命取り組んで...

地域資源を地域創生に活かす!

10月12日、小渕優子経済産業大臣が甲州市内にあるワイナリーを視察されました。地域資源が地域創生の鍵になるという視点から、視察された大臣は、醸造の様子を見学されたり、赤ワインを試飲されたり、地元の生産者の皆様と意見を交わされました。 その...

18カ国の駐日大使の皆様、『フジヤマ』を満喫

9月5日(金)、バーレーンやケニアなど世界18カ国27人の駐日大使のご夫妻の皆様が、富士山五合目を視察されました。 視察は、2020東京五輪に向けて、世界文化遺産に登録された富士山の魅力と周辺地域の自然や産業、文化を世界に発信し、外国人観...

自民党女性部(局)長会議・国内視察 in 山梨

6月6日(金)?8日(日)まで、平成26年度自民党女性部(局)長会議・国内視察が山梨県で行われました。 この研修会はこれまで、党本部を会場としていましたが、地方開催は初めてのことです。 あいにくの天気でしたが、全国から約140名...

災害対策特別委員会が山梨県を視察

衆議員災害対策特別委員会の皆様が3月5日、山梨県に視察にお越しになりました。被害報告の後、坂本剛仁委員長から横内知事に見舞金が贈呈されました。 私は地元選出議員として「意欲ある技術力の高い農家の方々がこれからも続けていけるようなしっか...

【元気ある復興に向けて】ビニールハウス再建対策

先日、林農林水産大臣を訪ね、大雪被害を受けた農家の皆様への支援を要請して参りましたが、そのことを受け、林農林水産大臣が23日(日)に視察のため来県されることが決まりました。詳細については調整中です。 国は雪害を受けて、昨年導入されまし...

自民党 雇用問題調査会での視察

私が幹事に就任している「自民党 雇用問題調査会」において、栃木県宇都宮市にある「栃木職業能力開発促進センター(ポリテクセンター栃木)」を視察してまいりました。 ポリテクセンターは、現在仕事をお探しの方、スキルアップを考えている方、採用...

台風18号の被災状況の視察

山梨県富士・東部建設事務所河川砂防管理課と都留市産業建設部の方々と台風18号の被災の現状を直接見て参りました。関係各省庁と共に一日も早い復旧を目指して最大の努力をして参ります。

富士吉田市内赤坂地区他の水害現場視察

今日は、富士吉田市内赤坂地区の水害現場を「赤坂地区他水害対策協議会」の渡辺孝幸会長様をはじめ、皆様にご同行いただき視察しました。 視察当日は晴天で、地域住民の皆様も普段通りの生活をなさっておりました。しかし、雨が降るとそれが一...

西桂町倉見地区土砂崩れ危険個所の視察

大雨のたびに倉見地区の住民の皆様を不安に陥れている住宅地裏手の土砂崩れ危険個所の砂防工事も前政権与党の方々のご努力によって国の補助事業として採択されました。 今年度用地調査を実施、26年度にはいよいよ用地買収に入る予定です。 今後は...

国土交通省太田大臣が笹子トンネルを視察のため来県

笹子トンネル視察のため1月26日に来県した太田国土交通大臣に「1日も早く完全復旧を!」との 地元の声を伝えました(中央道甲府昭和インターで)。 笹子トンネルは2月8日夕、全面開通しました。
2区党員大会で出席者と握手

女性と地域の視点を前面に

2区党大会で「政治に、女性からの視点をもっと反映させていかなければ、生活に密着するさまざまな政策課題、地方が抱える多くの問題、これらの真の解決には至らないのではないかと考えました。都会と地方の格差…。これらを日常生活の中で、男性に負けないく...
堀内のり子
衆議院議員 山梨2区 自由民主党山梨県第二選挙区支部長 元厚生労働大臣政務官 衆議院予算委員会理事 自由民主党総務 自由民主党団体総局・厚生関係団体委員長

今週よく読まれている記事