11/28付 山梨日々新聞「自民、2区堀内氏を公認」事務所開設「勝利へ駆け抜ける」と言う記事が掲載されました。

自民、2区堀内氏を公認
事務所開設「勝利へ駆け抜ける」

衆院選山梨2区に自民党から立候補する堀内詔子氏が27日、下吉田5丁目に選対事務所を開設した。一方、自民党本部は27日、第3次公認候補を発表し、堀内氏の山梨2区公認が決まった。これで自民党は山梨3選挙区で公認候補が出そろった。

開所式には森屋宏氏や渡辺英機氏ら2区内の県議、富士古田市議、自民党関係者らが出席。堀内氏はあいさつで「出馬を表明して以来一わずか40日余りだったが、無・事この日を迎えられた。あとは勝利に向かって駆け抜ける
だけ」と意気込みを語った。

開所式の途中、自民党本部から堀内氏が公認候補に決定したとの連絡が入り、出席者から歓声が上がった。選対本
部長に就任した武川勉県議は
「事務所開きと同時に自民党公認候補の決定をもらい、大きな喜び。堀内氏に国政の場で活躍してもらうため、この厳しい選挙を何としても勝たなくてはならない」とげきを飛ばした。

27日は、女性支持者が活動するための事務所も市内に開設した。このほか、2区内6ヵ所に事務所を立ち上げている。

〈三井将也〉

2012/11/28  山梨日々新聞より転載