5月20日は、狩猟の解禁日。上野原市の猟友会の皆様が「猪二頭を仕留め、打ち上げの真っ最中!」ということで、宴席にお邪魔させて頂きました。江口市長様他、市の職員も参加されて、総勢60名以上の賑やかな席でした。

その後、毎年伺っている日本舞踊の「東山流夢友恵会」の発表会でご挨拶させて頂きました。
優雅な舞はいつでも私たちを魅了してくださいますが、今年は35周年記念、お昼頃にはもみじホールの席が足りないほどの大盛況だったそうです。

伝統文化や芸術を継承することは容易いことではないと思います。ご尽力していただいている皆さま方に、改めて敬意を申し上げます。