4月6日(金)、山梨県の峡東3市()の河川改修整備促進に関する要望のため、高木晴雄長、山下政樹長、役所の皆様が要望活動でお越しになりました。(田辺篤市長は公務のためご欠席)

昨今の異常気象による集中豪雨は、九州、茨城県鬼怒川などの高度に整備されたインフラでも対応できないものとなっています。

洪水被害への懸念や、景観・防犯・防災の面からも、富士川水系河川整備事業の財源確保などを要望されました。