週末は、地元ので催されていた展示会に行ってきました。実際にお会いできない日々が続いていますが、作品に触れ、身近に感じることができ、心が温かくなりました。

【地元小中学校の児童生徒よる富士山学習成果発表展示会】

御師の歴史、郡内織物の特徴などとてもよく調べられていて、大変勉強になりました。

【「自分をかえる、地域をかえる」かえる舎展示会】

かえる舎は「自分をかえる、地域をかえる」を合言葉に、地元の高校生を応援しています。
コロナ禍でもを近くに感じてほしい!と活動している高校生の姿に頼もしさを感じました。のお米でお味噌作りもされてます!地域の未来を考えて仲間と活動している皆様のこれからを心から応援してます。一緒に頑張っていきましょう!

【お雛様展示】

で吊るし雛の先生をしていらっしゃる渡辺さつき先生の作品は、とても繊細でいつも心が和みます。

【マリンズキッチンさんにお邪魔しました】

の月江寺駅近くにあるマリンズキッチンさんにお邪魔しました。パフェ、とてもおいしかったです!

前の記事政府の中に新たに設置された「孤独・孤立対策に関する連絡調整会議」に出席
次の記事「がんばれ!山梨県産のお酒」名水と日本酒と環境保全について対談ほか