6月5日(金)の主な活動報告です。

【コンテナ利用の緊急時医療施設議員連盟】

役員会が開催されました。
医療コンテナのメリットは、低コスト、短時間で設置できる、あらゆる交通輸送手段での移動が可能などです。病院と隔離して設置することで、通常外来の感染症リスクを低減することもできます。その他にも、火山や災害対策、過疎地での巡回診療にも活用できます。
富士山5合目での設置も協議中です。古屋圭司議連会長の下、一生懸命頑張ります。

【医療介護福祉保育職等の人材の円滑な確保を考える議員連盟】

第3回総会が開催されました。本日は、日本医師会、日本歯科医師会、日本看護協会からヒアリングを行いました。

【衆議院予算委員会理事会】

来週、第2次補正予算の審議が始まることになりました。

 

■ この記事の最終更新日は