先の大戦において、かけがえのない多くの命が失われました。

本日、74回目の「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に際し、戦没者とご遺族の方々を思い、改めて心から哀悼の誠を捧げます。

戦争の惨禍を、二度と、繰り返してはなりません。これからも、世界の平和と繁栄にたゆまぬ努力を続け、今を生きる世代、明日を生きる世代のため、戦争のない希望に満ちた明るい未来を切り拓いていくことに、決して努力を惜しみません。

堀内のり子