1月18日(月)第204回通常国会が召集されました。

本日は朝8時から、新型コロナウイルス感染症対策本部・内閣第二部会・厚生労働部会合同会議にて、最近の感性状況等の説明を受け、新型インフルエンザ等対策措置法改正案についての法案審査、新型コロナウイルス感染症収束に向けてのロードマップ案について議論を交わしました。

10時半からは、自民党政務調査会・経済成長戦略本部会議に出席、その後本会議が正午と14時から開かれました。

国会が開会されることを「招集」といい、衆議院正面玄関から名刺を持参し出席します。その行為を「応召」と言いますが、国会議員としての重要な義務行為です。