11月から12月にかけて郡内、峡東の各地で国政報告会を続けています。
政務官就任から4カ月間の活動を中心に、安倍内閣が掲げる成長戦略の「働き方改革」を担当している立場から、具体的な政策を説明しながら「女性が働きやすい社会、子供を育てやすい社会をつくるため全力で取り組んでいる」などと報告しています。

国政報告会は政務官としての公務との日程調整をしながら、土日や夜間の開催になっています。
12月9日には、富士北麓地域の皆様を対象に開催しました。元自民党幹事長の古賀誠・宏池会名誉会長が「政治所見」をテーマに講演。
古賀名誉会長は「日本の将来を担う政治家を育てなければならない」と、私に対する期待と支援を訴えて下さいました。