5日の午後、山梨県庁にて自民党女性局の政策提言を後藤知事に提出致しました。

今年は各世代に応じた3つの提言をさせていただきました。

子ども達が希望に満ちた未来を画け、女性達が不安なく子育てや働くことができ、生き生きと暮らせる『幸齢』社会の実現に向けて、これからも精一杯取り組んでいきます。

後藤知事からは来年度予算に反映できるよう対応したいとの回答をいただきました。