11月13日(火)、自民党保険制度改善推進議員連盟に出席いたしました。

岸田文雄会長のご挨拶の後、生命保険・損害保険関係団体から現状を聴取し、意見交換させていただきました。

私からは、「人生100年時代を見据えたときに、生保・介護医療・年金の保険料控除額の引き上げを行えば、国民の自助努力への後押しになる」旨の意見を述べさせていただきました。

11月中旬からは税制調査会が開催されます。
議員連盟では関連税制について決議を取りまとめ、税制改正に努力することとなりました。