総選挙後初めての特別国会(第195回国会)は、11月1日に召集され、会期は12月9日までの39日間となりました。

本会議の他、委員会や部会など、毎日朝から晩までびっしりスケジュールが埋まりますが、その一部について側面からご紹介します。


  • 11月8日「天皇陛下のおことば」
    随行車両とともに、御料車が国会正面玄関にお着きになる際は
    衆参国会議員・職員は正面玄関前広場で立礼でお迎えします。
    開会式は、参議院本会議場で開催されます。


  • 11月17日には、安倍総理他、政府所信表明演説があり、11月20日・21日には各党代表質問が行われました。

  • 11月22日「総選挙後初めての厚生労働委員会」
    私は理事に就任しました。政務官の経験と知識を活かし、情熱をもって誠意取り組んでまいります。


  • 11月24日「厚生労働委員会一般質疑」
    質問をする橋本岳委員、定数確認は理事の担当です。


  • 12月6日「厚生労働委員会一般質疑」
    午前9時から一般質疑の審議が始まります。
    委員会室には、冷たい水が用意されています。


  • 12月8日
    閉会日9日は土曜日の為、8日前日が実際の閉会日となり、すべての委員会が閉会中審査などの審議を開催します。委員会開催案内板はすべて開会となっています。大忙しでした。9:40~厚生労働委員会理事会
    9:50~閉会中審査
    10:30~私は災害特別委員会にも所属しており、この日は委員会がありました。
    11:00~消費者特別委員会の理事でもあるため、消費者特別委員会に出席しました。
    本会議は午後から開催されました。

    またこの日は戦没者遺族大会や税制調査会小委員会などもあり、全ての予定を終えて、地元に帰りました。