6月5日(水)の主な活動報告です。

【男性の育休「義務化」を目指す議員連盟設立総会】

育児休業制度が発足し、20余年経ちましたが、男性の利用率は6%にとどまっています。
男性の育児休業申請はなかなか出来ない状況にあるのが現実ですが、中小企業・小企業への支援など、効果をもたらすような措置実現に取り組んでまいります。

【厚生労働委員会】

「自殺防止対策調査等推進法」「死因究明等推進法」「医薬品・医療機器等品質、有効性安全性を確保するための法律一部改正」3件とも可決されました。

【証券市場育成等議員連盟総会】

岸田文雄会長ほか、証券業界の代表の方々が出席されました。
証券協会からはNISA(小額投資非課税制度)恒久化の要望、イギリス・フランス・カナダの制度に比べ見劣りすること、また諸外国に比べ投資金額がまだまだ少ないことなどが報告されました。

【物流倉庫振興推進議員連盟総会】

日本倉庫協会、日本冷蔵倉庫協会、関係企業の皆様もご出席され、総会が開催されました。
令和2年度税制改正要望をはじめ、「脱フロン加速事業の充実」「CO2削減予算の増額」「 総合物流施策大綱に掲げた強い物流の実現」など、全力で頑張ります。