7月31日(水)、甲府市内で自民党女性局の機関誌『りぶる』の取材を受けました。

昨年は『手作りの一品』のコーナーで甲州市塩山にて支部女性部長様方とほうとう作りの取材を受けましたが、今回は開府500を迎えた甲府市の特集との事で末木咲子甲府市議、相生支部女性部長様とご一緒させていただきました。

明治時代から戦前までの間に幅広い分野においてご活躍された方々が紹介されている『山梨近代人物館』、山梨の誇るジュエリー産業を学べる『山梨ジュエリーミュージアム』の2箇所を紹介させて頂きました。

私は公務の都合上、残念ながら午前中のみの参加でしたが、他にも武田神社などの甲府の名所がたくさん掲載されるとのことなので『りぶる10月号』をお楽しみに!