11月5日(火)の主な活動報告です。

【文化立国調査会「文化講座 義太夫」】

日本の伝統芸能に欠くことの出来ない歌舞伎俳優、歌舞伎音楽(竹本義太夫・長唄・鳴物)、大衆芸能(寄席囃子)、能楽(三役)、文楽、組踊などの伝承者養成が急務となっています。

本日は重要無形文化財の竹本葵太夫様、豊澤長一郎様から「孤高勇士孃景清-日向島-」をご公演いただきました。

また、中部日本横断自動車建設促進大会、全国防災協会にも出席、要望をお受けしました。

国会では予算委員会理事会、財務金融委員会が開かれ、出席しました。

また、諸団体から税制改正などの要望をお受けしました。皆様の活動のご支援ができるよう、力を尽くしてまいります。