富士吉田市が東富士五湖道路の富士吉田IC‐山中湖IC間に設置を計画している富士吉田南スマートIC(仮称)が6月、国土交通省から「準備段階調査(直轄調査)」の対象に指定されました。
災害時の避難路として、また交通集中の分散化を図ることができます。早期実現に向けて国土交通省への働きかけを続けています。