【女性の視点に立った政策を県に要望】

1月16日(木)、自民党山梨県連女性局から県に対して

①児童虐待ゼロ対策
児童虐待防止推進月間」の一層の浸透など、児童虐待に関する県民意識の高揚・定着化に向けた取り組みの強化

②女性の健康を守る
女性特有の疾病をはじめ、女性の特性を踏まえた支援策の強化

③災害・減災対策
乳幼児のための液体ミルクの備蓄など活用促進

について県施策に反映していただけるよう要望いたしました。

■ この記事の最終更新日は