12月26日(土)、の渡辺弘之社長が地元で栽培したホップを使ったビール醸造を拝見してきました。

地元の商工会議所青年部のメンバーとも連携しての活性化に取り組む姿に共感しました。
また、地元事務所では季節の植物や果物を本物そっくりに創り上げた作品をお貸しくださっている支援者の方々がお越しくださいました。

環境副大臣室にも展示させていただいています。特に桃などはご覧になられた皆様が本物と間違われます。

副大臣室に入って正面にあるのは地場産業の織物で作られた新倉山公園の風景です。動画の最後にあるのはが寄贈してくださった写真(写真家のTAKASHIさん撮影)です。