本日10/13日午後一で、国道20号法雲寺橋橋脚破損現場を小林長と視察しました。

国土交通省の担当者の方に状況説明を受け、早期復旧を求めました。

昨日の早い段階で通行止めにする判断をしていただいたおかげで、人的被害がなくて良かったです。関係者と力を合わせて一日も早い復旧を目指します。