先週末は、台風が心配された中、各地で恒例の夏の催しものが開催されました。

で開催された第62回笛吹川納涼花火大会は、県内の花火大会の先陣を切って行われました。夜空を染める見事な大輪の花火にうっとり!たくさんの方々が夜空に輝く3,000発の花火を楽しんでおられました。

制施行69周年記念式典と下吉田鎮座天神社式典が、関係者多数ご出席の下、厳かに開催されました。歩行者天国は残念ながら中止となってしまいましたが、市民の皆様と一緒にまた来年を楽しみにしたいと思います。