※ 随時更新中 10/29 11:30

 

JR中央本線、特急あずさ、かいじは、10月28日(月)全面開通予定です。


 


 


【国道20号初狩町】

法雲寺橋脚破損による通行止めについては、並行する中央道(大月~勝沼)の無料措置を実施し、迂回路としています。

法雲寺橋については10月末を目標に復旧の目標を立てる予定とのことです。


【中央道通行止め解除見通しについて】

10/19(土)正午を目処に通行止を解除する見込みとなりましたのでお知らせします。


【中央本線&国道20号線情報】

中央本線は、明日18日、下りが高尾駅を午前10時20分発、上りは相模湖駅を午前11時頃に運転を再開予定だそうです。
高尾~相模湖駅間は、下り線のみの単線運転を行い、相模湖駅から甲府方面へ折り返し運転を行います。
相模湖駅では、乗り換えが必要です。通常より、大幅に運転本数を減らしての運転となるようです。

国道20号の大垂水区間の交通規制は、明日18日午前6時に解除される見通しとなりました。


【迂回路のお知らせ】10/18(金)8時現在

中央道、国道20号の被災による通行止め箇所について、迂回路情報が更新されました。


上野原市防災 on Twitter

役所から国道20号の交通規制解除についてお知らせします。 国道20号の大垂水区間の交通規制は、明日18日午前6時に解除される見通しとなりました。

JR東日本【中央方面】運行情報 (公式) on Twitter

10月17日17時4分 配信 中央本線:『お知らせ』 中央本線は、台風19号の影響により、高尾〜大月駅間で運転を見合わせていましたが、明日(18日)11時頃に運転を再開します。高尾〜相模湖駅間は下り線のみの単線運転を行い、相模… #中央本線 #Chuo_Line https://t.co/Bw82N3CM0Z

国土交通省 相武国道事務所 on Twitter

【国道20号の通行止め解除予定のお知らせ】10月17日15時00分現在 通行止めを実施しておりました国道20号(八王子市~相模原市)につきましては、10月18日(金)午前6時00分に解除予定です。 詳細については、下記URLに掲載した記者発表資料をご確認ください。 https://t.co/vrKPTV6YXg


10/16現在、台風19号による土砂災害で山梨県内各地の道路や鉄道が寸断、首都圏に向かうには迂回が必要な状況です。
 
【東京方面へのアクセスまとめ】
 
『中央自動車道』
 
・大月IC 〜八王子JCT間
 相模原市や八王子市内の土砂崩落で通行止め。
 
『国道20号』
 
初狩町の法雲寺橋周辺
 橋桁の損壊で通り抜けできません。
 
・相模原市〜八王子市間
 約8.8Kmの通行止めが続いています。
 
・国中地域から車で八王子方面に向かうには
 勝沼ICで中央道に入り、大月IC出口へ。
 勝沼IC〜大月ICは国道20号の代替路で、通行料が無料。
 
・大月ICから国道20号を進み、
 相模原市のJR相模湖駅近くの交差点で国道412号に入り、
 国道413号を経由、国道16号を使うと八王子市方面に着きます。
 
『JR中央線』は不通です。
 
『公共バス』甲府〜新宿間の臨時バスを運行中
 
・甲府発バス(山梨交通と富士急パスが共同運行)
 中央道〜東富士五湖追路〜御殿場ICから東名高速道路に入り、
 首都高経由で新宿駅へと向かいます。
 
 午前7時〜午後3時に1時間ごと、計9本出発。
 甲府駅前バスセンターで先着順の対応。
 
・新宿発(京王バスが運行)
 16日は、新宿駅西口26番乗り場から
 午前7時〜10時半に30分ごと、計8本出発。
 発車30分前までに「ハイウェイバスドットコム」で事前予約が必要。
 
・運賃は1シート3000円。