3月7日(木)、厚生労働部会に出席しました。

「自殺対策の総合的な実施に資するための調査研究活用推進法」について(議員立法)話し合われました。

誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指し、支援していくことは重要な課題です。全ての人がかけがえのない個人として尊重され、生きがいや希望を持って暮らすことができるよう、引き続き取り組んでまいります。

その後、薬事に関する小委員会との合同会議も開かれ、「医薬品、医療機器等の品質、有効性安全性の確保法の一部改正案」について話し合われました。