毎年4月15日に行われる一宮浅間神社の「おみゆきさん」。

お神輿を担ぐ男衆は、女の神様を恥ずかしがらせないために、女性の着物を着て顔に化粧を施しています。赤い長襦袢が目にも鮮やかなお祭りです。