【サステナブルで健康な食生活に関する意見交換会】

8月30日(月)、「食」から脱炭素社会実現に向けた意見交換会を事業者の皆さまと開催させていただきました。

食生活の在り方は、地球環境との関係で大変重要なテーマであるとともに、私たち生活者にとって身近な問題であり、一人一人が意識と行動を変えていくことが重要です。
また、食は日々の生活に欠かせないものですので、健康に、かつ楽しみながら取り組むことが重要だと考えています。

※NHKニュース

「食」から脱炭素社会実現へ 事業者と意見交換会 環境省 | NHKニュース

世界全体の温室効果ガスの排出量の3分の1を占めるとされる食の分野から「脱炭素社会」の実現につなげるため、環境省が食品メーカーなどとの意見交換会を開きました。 オンラインで開かれた意見交換会には、食品メーカーや外食チェーンなど9つの事業者が出席し、はじめに小泉環境大臣が「誰もが日々の暮らしの中で今すぐ始められる脱炭素の行動の1つが『食』の取り組みだ」と述べました。 …