先日、環境省 富士箱根伊豆国立公園管理事務所の千葉所長と富士五湖管理官事務所の齋藤管理官に地元事務所にお越しいただき、現状報告や今後の方向性を話し合いました。

ウィズコロナ、ポストコロナにおいて国立公園の活用はひとつのキーワードです。保護と利用の好循環により、化を図っていきたいと思います。