3月15日(木)、JR中央線の高速化などを目指す「自民党中央線高速化促進議員連盟」が開催されました。

私からは「新宿に8時前に着く電車からあれば、通勤・通学のため、地元から通うことができる。また、首都圏と山梨県を行きする最終電車についてもダイヤ改正なども工夫していただきたい。若い方々が地元に定着するためにも検討をお願いします。」と発言させていただきました。

山梨県と首都圏をつなぐ中央線の高速化などの対応は、人口定着などのためにも必要な方法のひとつです。引き続き働きかけてまいります。