11月19日(火)の主な活動報告です。

【自民党バス議員連盟総会】

ご挨拶する逢沢一郎会長、日本バス協会からは三澤会長、齋藤地方交通委員長、南税対策委員長らがご出席され、国交省一見自動車局長、福田審議官、金井審議官他幹部の方がご出席くださいました。

令和2年度バス関係予算要求・税制改正要望等、今後の地域交通政策について聴取し意見交換後、決議を取りまとめ、財務当局へ要請活動を進めることとなりました。

【自民党総務会】

女性局長代理として総務会に出席、首里城の復元に関する決議と、産後ケア法案など3つの議員立法について党として決定しました。

【自民党女性局】憲法改正プロジェクトチーム打ち合わせ

女性局として、憲法というものを国民の皆様にどのようにお伝えしていけばいいのかを話し合っています。

【山梨県河川砂防に関する要望を承りました】

県民の生命・財産を守り、安心・杏園を確保する県土づくりや、恵まれた自然を生かした環境保全を進める地域づくりに大きく貢献している治水・砂防事業推進のため、引き続き頑張ります。

【JA山梨中央会からの要望を承りました】

現場の貴重な声を活かした新しい農業基本政策策定に向けて頑張ります。

本日は本会議もあり、情報処理促進法他について採決が行われました。