9月26日(木)は、午前中は地元にて視察活動、午後は防衛省訪問のあと、『日本税理士政治連盟第53回定期大会』に出席しました。

砂田俊二山梨県会長、北島則行東京地方会長、瀧浪貫治東京地区連会長、深沢邦秀相談役、塩島好文幹事長、鈴木崇晴地区連幹事長、税理士会の先生方とご一緒に。

その後、『日本公認心理士会設立記念祝賀会』に出席しました。

公認心理士法が平成27年に成立し、平成30年、令和元年と国家試験が実施され、現在3万名以上の有資格者が誕生しています。

病院で、学校で、会社で、司法の場で、公認心理士の活躍の場は広がり、社会の公認心理士への期待は大きなものがあります。

また、3分の2は女性の有資格者で、女性活躍の新職種として注目されています。公認心理士の皆様のご活躍をお祈りいたします。