は昭和26年3月に誕生し、今年で63周年を迎えました。

市長さんが掲げる「住みたい・住み続けたいまち ふじよしだ」を創るための政策に、このを地元として国政で働かせていただいている者としてできる限りの応援をさせていただき、の発展に向けて、市民の皆さまとともに加わっていきたいと思っております。
式典に出席させていただいた後は、お祭りに参加させていただきました。

市民の皆さまの創意と工夫により年々盛り上がっている市制祭。活気がある中に温かさを感じるとてもいいお祭りでした。子どもたちの笑顔にもたくさん出会いました。

私の衣装は私が会員になっている富士吉田商工会議所女性会でそろえたポロシャツと青年部の前掛けです。ポロシャツは背中に富士山の絵があり、かっこいいので私も気に入っています。「よく似合ってるねぇ」と多くの方に声をかけていただき、とてもうれしかったです。

商工会議所女性会では月見草の展示と販売、青年部では模擬店や飲食店等を出店して、市制祭を大いに盛り上げていました。

また、お神輿出発の合図として拍子木をたたかせていただきましたが、とても緊張しました。その後、お神輿を一緒に担がせていただきましたが、たくましい皆さまのおかげで何とか担いでいる感じですね。
お祭りの様子はフェイスブックにもアップしておりますので、お時間のある時にご覧ください。