富士山の日の2月23日(火)、『富士山誌画誕生一周年記念奉告祭』にお招きいただきました。

北口本宮冨士浅間神社にて厳粛に執り行われました。祝吟のご披露もありました。
世界の宝である富士山を未来永劫守っていくために、これからも努力を続けてまいります。
また、『富士山Art Fuji』も開催されており、伺いました。

ふじさんミュージアムで5月10日まで開催されています。富士山写真家のTAKASHIさんの見事な写真に感動するばかりでした。TAKASHIさんの作品は、富士吉田市様のご厚意でお借りしたものが環境副大臣室に飾ってあります。

季節ごとにいろいろな表情を楽しませてくれる富士山ですが、TAKASHIさんの手にかかると、はっとする表情で私たちを更に感動させ、驚かせてくれます。

富士山の日の2月23日、文化と芸術にたっぷりと触れることのできた一日でした。ありがとうございました。

前の記事「農産物輸出促進対策委員会」が開催されました
次の記事「国土交通部会」「観光立国調査会」ほか「経済成長戦略本部」など