富士吉田市で全国的吟詠大会が開催され、ご挨拶に伺いました。

漢詩や和歌などを独特の節回しで吟ずる詩吟は、古今の名詩を美しい日本語をもって味わえる素晴らしい伝統芸能ですが、最近では腹式呼吸による発声という面から、健康増進のひとつとして愛好者が増えています。

国会においても今年の3月に『吟道議員連盟』があいさわ一郎会長の下、発足し、私も幹事を務めさせていただいています。

地元の吟詠家の皆様にも教えていただきながら、奥の深さを学んでいきたいと思います。