【オリンピック聖火がやってくる!】

日本全国47都道府県を回る東京2020オリンピック聖火リレーは、3月26日に福島県Jヴィレッジをスタートした後、全国858市区町村で実施されます。

山梨県には6月27日(土)に静岡県から南部町に入り、翌日28日(日)に笛吹市→→富士山→上野原市→→都留市→→忍野村→富士河口湖町→→富士吉田市と巡ります!

※詳しくは、公式HPでご覧ください。

山梨県|東京2020オリンピック聖火リレー

関係各所との調整によって、掲載している情報は今後変更となる可能性があります。 山梨県の聖火リレーは、県南西部の南部町から出発し、県北西部の北杜市で八ヶ岳を望みながらリレーした後、甲府市で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は笛吹市から出発し、ぶどう作りが盛んな甲州市などをリレーし、富士吉田市でセレブレーションを実施します。 …

前の記事養育費の目安が16年ぶりに改定されました
次の記事富士河口湖町の船津少年野球チームの餅つき&BBQ大会