4月18日(木)の主な活動報告

【自民党厚生労働部会】

議題は、『中小事業主が行う事業に従事する者等の労働災害等に係る共済事業に関する法律案』議員立法についてでした。
田村憲久政務調査会会長代理から説明があり了承されました。

引き続き、全世代型社会保障改革ビジョン検討PT・厚生労働行政の効率化に関する国民起点PTの合同会議が開催されました。

改革ビジョンでは、

  • 発想の壁を超えて~リバランスの推進。
  • 年齢の壁を超えて~「現役世代」「高齢者」の概念の見直し。
  • 制度の壁を超えて~レールからの解放

3つの壁を超えて、人生100年時代のセーフティネットの整備に取り組みます。

私からは、「医療・介護の現場でのペーパーレス化」「IT化の推進による書類負担のゼロを目指す」など意見を述べさせていただきました。

【衆議院厚生労働委員会】

引き続き、女性活躍職業生活活躍推進法ほかの質疑が行われました。

【「ほうとう会」山梨県人会連合会青年部総会】

山梨県人会連合会会長の弦間明様をはじめ、東京都下の皆様が150名近くお集まりくださいました。