河口浅間神社で『三大桜・宇宙桜植樹式』が開催されました。私は残念ながら当日出席できなかったので、後日、伺いました。

山梨県の「山高神代桜」、福島県の「三春滝桜」、岐阜県の「根尾谷淡墨桜」、そして宇宙から戻ってきた「宇宙桜」がこの河口浅間神社に植樹されました。この日を迎えるにあたり、中田進宮司様やご地元の皆様方の強い熱意とご尽力に深く敬意を申し上げます。

河口浅間神社は、千百年余りの歴史において、富士山世界文化遺産の構成資産に登録されただけではなく、天を突くように伸びるご神木の「七本杉」や、一昨年、国の重要無形文化財に指定された「稚児の舞」など日本の由緒ある歴史と文化を刻んで来られました。

私も、過去には「七本杉」の保存や、「稚児の舞」の国重要無形文化財指定、そしてこの度、「三春滝桜」と「根尾谷淡墨桜」を迎えることに力添えでき、尊い歴史をお守りし、継承することに少しでも関われたことを誇りに思い、心から感謝申し上げます。

河口浅間神社から仰ぐこの山が、日本の三大桜と宇宙桜を中心に、平和と幸せの桜色に染まり、観る人に心の安らぎを与え、愛される場所となることを心から願います。