本日(4/27)は、内で開催されております「上宿上コミ・すこやかサロン」に出席し、講演をさせていただく時間を頂きました!

この会、「地域のご高の方々の交流の場」として、毎月第4金曜日開催されておりまして(今回は土曜日開催に変更となっております)、

●上・・・上吉田コミュニティセンターで

●コ・・・高齢者を

●ミ・・・見守る会

の頭文字をとって名付けられたとのことでした。

参加者は「65歳以上の方ならどなたでもOK」とのことですが、参加なさっていらっしゃる皆様は大変お若くて元気ハツラツ、踊りをご披露なさったり、歌をご披露なさったり、健康体操をしたりと、体も動かして会話も弾んで、笑いの絶えないとても楽しい会でした。また、参加者の方々が作られた「煮物」、「赤飯」、「あんかけ」とてもおいしくいただきました。世話役をつとめて下さる皆様の温かいお心遣い、身にしみてありがたかったです。

 

ちなみに、私の講演内容は、地元の懸案であります「国道138号線 新屋地区の拡幅」についての現状と今後についてでした。講演後、皆様から数多くのご質問をいただき、この事業の早期完成に向けた取り組みが必要であることを再認識いたしました。

 

皆様の思い、国政に届けてまいります。頑張ります!