11月25日(水)の主な活動報告です。

【自民党国土交通部会】

新型コロナ感染拡大防止と経済活動の両立、ポストコロナに向けた経済再生、防災・減災・国土強靭化の推進などの安全・安心の確保について意見交換し、経済対策に関する重点事項の整理をしました。

【2050カーボンニュートラル実現推進本部】

菅義偉首相は10月26日、国会での所信表明演説の中で、日本政府として初めて2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)にするとの政策目標を表明しました。

本日は、全国知事会、全国銀行協会、日本商工会議所などからご意見を伺いました。

【第64回町村議会議長全国大会】

山梨県代表の出羽議長様とご一緒に。

【国際人口問題議員懇談会】

「女性に対する暴力撤廃の国際デー記念イベント」に参加しました。

UN Women が主導している国連事務総長の「UNiTE to End Violence against Women( 団結しよう。女性への暴力を終わらせるために)」の一環として、毎月25日を「Orange Day (オレンジ・デー)」とし、女児や女性に対する暴力根絶への行動と啓発を促す日としています。特に、毎年11月25日(女性に対する暴力撤廃の国際デー)から12月10日(人権デー)までの16日間は、女性や女児に対する暴力のない明るい未来を象徴する色、オレンジ色に染める呼びかけを行っており、今年は世界各地において「Orange the World (世界をオレンジ色に)」を合言葉に、様々な活動が展開されました。
私もオレンジ色のスカーフを身に着けて参加しました。

【環境部会、環境・温暖化対策調査会、原子力規制に関する特別委員会】

牧野秀樹環境部会長のご挨拶の後、副大臣としてご挨拶させていただきました。