11月に開かれた衆議院の東日本大震災復興特別委員会で政務官として初めて答弁に立ちました。

東京電力福島第一原発の作業員の健康管理について、民進党議員から質問があり、10月の現地視察を踏まえて「現地は深刻な状況が続いています。作業員の健康管理は万全でなければなりません。国として最大限の対応をとることはもちろん、東京電力に対しても万全を期すよう指導している」と答弁しました。

■ この記事の最終更新日は