大平正芳元総理大臣の命日である6月12日に、宏池会の古賀誠名誉会長と1回生議員とで、大平先生のお墓参りに行ってまいりました。

雨模様の多磨霊園は静けさに包まれていて歴史の重みを感じる一角に、故大平先生は眠っておられました。

古賀名誉会長は、大平元総理が命と引き換えに自民党を勝利に導いた1980年の選挙で初当選なさったことをお話し下さいました。

古賀名誉会長をはじめ、諸先輩方に教えていただきながら、宏池会の長い伝統を大切に守っていきたいと決意を新たにしました。

(6/13記)

■ この記事の最終更新日は