2月14日(木)、自民党厚生関係団体委員長として、ブラジルの全国紙『オ・エスタード・デ・サンパウロ』より、わが国の少子高齢化問題につき、取材を受けました。

同紙国際面編集長のロドリゴ・カヴァリェイロさんは、外務省の外国報道機関関係者の招へい事業で来日されています。