6月25日(火)の主な活動報告です。

【患者と共に慢性腎臓病対策を推進する議員連盟】

透析患者さんの通院問題は深刻です。単身高齢者の増加、老老介護、免許証の返上、公共交通機関の廃止など、多くの問題があります。解決に向けて真摯に取り組んでまいります。

【地域交通の活性化及び再生を目指す議員連盟総会】

赤澤亮正議連会長挨拶の後、「地域交通フオローアップ・イノベーション検討会提言」「バス事業等の競争政策の見直しと現状」「公共交通分野における高齢運転者の交通事故対策」などについて、国交省から説明を受け、土屋正忠元武蔵野市長(元衆議院議員)から、武蔵野市のレモンキャブについての話をお伺いし、意見交換させていただきました。

【衆議員消費者問題特別委員会】

請願審査、陳情書、意見書参考送付報告、閉会中審査の件を諮り、閉会しました。