1月30日(木)の主な活動報告です。

【国土交通部会】

朝8時から党本部で開催されました。

地域公共交通活性化法案などについて活発な議論が交わされました。

地域の暮らしと産業を支える移動手段を確保することは、地域経済発展のみならず、過疎地域や高齢化が進む今日において重要な課題です。地域の取り組みをしっかり後押しできるよう、取り組んでまいります。

【宇雄・海洋開発特別委員会】

午前と午後、2回開かれました。

防衛、環境など宇宙政策についてはさまざまな課題がありますが、速やかに整えていく必要があります。日本が世界に対してルール形成の中心となれるよう取り組んでまいります。

【不妊治療に関する国会勉強会】

NPO法人Fineの松本亜樹子理事長から不妊治療の現状と課題を伺いました。

不妊治療の4つの負担とされる「身体的負担」「精神的負担」「経済的負担」「時間的負担」について、どのように政治が関わっていけるのか考え、取り組んでいきたいと思います。

その他、予算委員会理事会、会合に出席、今日も多忙な一日でした。

■ この記事の最終更新日は