2019年 9月 17日 火曜日
キーワード 安心・安全

キーワード: 安心・安全

復旧に向けて、引き続き

16日の活動報告及びフェイスブックでもご報告いたしました通り、本日(17日)午前10時に、古屋圭司内閣府特命担当大臣に対して、「平成26年2月に発生した山梨県内における歴史的大雪害に対する緊急応急対策」の要請を行ってまいりました。 ...

暮らしを守る消防団の皆様に敬礼!

地元各地の出初式に出席させていただきました。寒空の下、真剣な眼差しで模範演技をする団員の皆様の姿に、深く感激いたしました。 住民の皆様の安心と安全を守る消防団員の皆様の活動がますます円滑に行われるよう、昨年の臨時国会で「消防団地域防災力充...

消防団・地域防災の新法を活かし、消防の新たな発展へスタート

12月24日、日本消防協会主催による「消防団新法」(先の国会で成立した「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」)に関する意見交換会に出席して参りました。 新法には消防団が地域防災にとって不可欠のものであることが明記されており...

「もしこの子と出逢えなかったら、私は大切な何かを知らずにいた」

これはNPO法人Mom理事長の堀内詠子さんによる朗読口演のタイトルです。 自閉症のご長男を育てる中で経験した様々な思いをつづった手記は、実体験であるが故に生きる力強さや命や愛する心の尊さが伝わります。 私は以前、フェイスブックや...

皆で暮らしを守る

先日、本栖湖観光協会長の渡辺光彦様から「車の騒音に悩んでいる住民がいる」旨の話を伺いました。 原因は国道に段差があることによるもの。解決策を関係各所と相談し、舗装工事箇所を延長するなどして段差をなくすことができ、騒音の原因を取り除くこ...

11/25 地域を守る消防団の皆さまのために

消防団120年・自治体消防65周年記念大会に出席して参りました。地域を守る消防団の皆さまのご活躍に深く深く感謝申し上げております。 志の高い、ふるさとを愛する気持ちの強い消防団員の方々がより長く、そしてより負担が少ない形で活動を続けて...

自民党総務部会及び衆議院厚生労働委員会

10月29日(火)消防団員の確保を目的に支援の強化を図る法案をテーマに総務部会が開かれました。 1年でも長く務めていただくためには支給基準を細かく規定するべきだと考え、「消防団員の退職報奨金の支給額が勤続5年刻みで規定されているが、5年を...

10/29「国が避難指示を主導」への法改正が急務

先日民放のテレビで、古屋防災担当大臣が伊豆大島での土石流災害で多くの犠牲者が出たことを受けて「住民への避難勧告・指示に国が積極的に関与していく仕組みを検討していく」と発言したと、10月23日付での新聞報道がありました。 私が4月15日...

9/27 平和のために

9月27日(金)に、山梨県遺族会の方々が、千鳥ヶ淵戦没者墓苑に参拝にいらっしゃいました。 その際、お出迎えとご挨拶をさせていただくお時間を頂戴いたしました。 戦争において、祖国や家族のために戦い、多くの犠牲者がありました。改めて「戦...

10/2 TPP交渉から「山梨の農業」「わたしたちの食とくらし・いのち」を守るために

本日は、JA山梨中央会主催の「TPP交渉から「山梨の農業」「わたしたちの食とくらし・いのち」を守り「国会決議の実現」を求める山梨県代表者要請集会」に、山梨県選出の自民党国会議員の先生方と共に出席してまいりました。 皆様のご意見が集約さ...

台風18号の被災状況の視察

山梨県富士・東部建設事務所河川砂防管理課と都留市産業建設部の方々と台風18号の被災の現状を直接見て参りました。関係各省庁と共に一日も早い復旧を目指して最大の努力をして参ります。

9/4,5 自民党本部での「TPP対策委員会合同会議」や「TPP交渉における国益を守り抜く会」(議員連盟)に参加しました...

自民党本部での「TPP対策委員会合同会議」や「TPP交渉における国益を守り抜く会」(議員連盟)に参加しました。後世の評価にたえられるような交渉をすることと同時に、交渉をまとめることが主眼ではなく、国益を守ることが最優先課題であることを再認識...

8/22 災害対策特別委員会に出席

8月22日(木)、自民党本部で行われた災害対策特別委員会(江崎鐵磨委員長)に出席して参りました。 気象庁の説明では、平成25年8月22日現在、富士山の火山活動に特段の変化はなく、噴火の兆候は見られないということです。 また、内閣府から「...

「山梨県薬剤師会 定時社員総会懇親会」にてご挨拶

一般医薬品のインターネット販売が原則解禁となりました。 大前提は「消費者の安全性の確保」「安心安全が保たれるのか」ということです。自民党内でも激しい議論がありました。慎重論もある中で田村厚生労働大臣は「ネット販売での安全性確保について...

市民の大切な命と財産を命がけで守って下さっている消防団の皆様と

私は活動報告でもご紹介してあります通り、4月に予算委員会で富士山防災対策について質問させていただき、大臣からも答弁をいただきましたが、この日は避難計画、経路、避難場所等々、地元に直結した具体的な問題や課題なども意見交換ができました。 ...

上宿上コミ・すこやかサロンにて講演させていただきました

本日(4/27)は、富士吉田市内で開催されております「上宿上コミ・すこやかサロン」に出席し、講演をさせていただく時間を頂きました! この会、「地域のご高の方々の交流の場」として、毎月第4金曜日開催されておりまして(今回は土曜日開催に変...

平成25年度 鳴沢村消防団出初式へ出席

本日は、平成25年度鳴沢村消防団出初式に、出席してまいりました。(着ている法被は、私が所属する「自民党消防議員連盟」のものです。) 当日は、村内の鳴沢スポーツ公園で開催する予定でしたが、あいにく雨となったため屋内テニスコート場での開催とな...

IC(インターチェンジ)設置に関する国土交通省への要望

「談合坂SAへのスマートIC設置」と、「中部横断自動車道の早期実現と中富IC(仮称)設置」に関して、上野原市の江口市長、身延町の望月町長と共に、国土交通省 菊川滋 技監にお会いし、直接要望書を提出してまいりました。 これらインターチェ...

西桂町倉見地区土砂崩れ危険個所の視察

大雨のたびに倉見地区の住民の皆様を不安に陥れている住宅地裏手の土砂崩れ危険個所の砂防工事も前政権与党の方々のご努力によって国の補助事業として採択されました。 今年度用地調査を実施、26年度にはいよいよ用地買収に入る予定です。 今後は...

ライト・イット・アップ・ブルー

毎年4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。 「世界自閉症啓発デー」は国連総会(2007.12.18開催)においてカタール王国王妃の提案により決議されたもので、世界中の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 「Li...
堀内のり子
衆議院議員 山梨2区 自由民主党山梨県第二選挙区支部長 元厚生労働大臣政務官 衆議院予算委員会理事 自由民主党総務 自由民主党団体総局・厚生関係団体委員長

今週よく読まれている記事