先日、都留市にある宝山寮の納涼盆踊り会にお邪魔しました。

宝山寮は知的障がい者を受け入れ、地域社会において生活ができるよう、必要な日常生活と就労への支援を行っていらっしゃいます。地域へ開かれた施設でもあり、このような楽しみも積極的に取り組んでいらっしゃいます。


自立を目指し、毎日の訓練に励む皆様の姿に感動しました。私も引き続き、全ての人が幸せに生活できる社会とはどんなものなのかを考え、取り組んでいきたいと思います。