2019年 9月 17日 火曜日
キーワード 福祉

キーワード: 福祉

「地域社会をつなぐ社会福祉法人を考える会」「自治体病院議員連盟総会」「バス議員連盟総会」など11月20日の主な活動報告

11月20日(火)の主な活動報告です。 【地域社会をつなぐ社会福祉法人を考える会】 山梨県からは信和会栗原信理事長様がご出席されました。 橋本岳、田畑裕明先生を中心に勉強会がスタートしました。 【自治体病院議員連盟総会】...

『乳児用液体ミルクの普及を考える会』に出席

11月19日(月)、『乳児用液体ミルクの普及を考える会』に出席しました。 液体ミルクについては、今年の8月に国内での製造・販売を可能とする規格基準を定めた改正省令が施行されました。 私の公式HPの「政策コラム」でもご紹介していま...

「厚生労働部会正副部会長・部会長代理会議」「国保制度改善強化全国大会」など11月16日 活動報告

11月16日(金)の活動報告です。 【厚生労働部会正副部会長・部会長代理会議】 小泉進次郎部会長を中心に、税制改正要望を分担し実現に向けての幹部会議です。税制大綱決定まで幾日もの折衝会議が続きます。 私は副部会長として「子ども...

自民党出版局の初役員会に出席

11月13日(火)、自民党出版局の初役員会に出席しました。 長谷川岳出版局長、松島みどり広報本部長のご挨拶を受けて、新役員会が開催されました。 私は出版局次長に就任しました。9月に発行した『自由民主号外 堀内のり子特集』が好事例...

自民党保険制度改善推進議員連盟に出席

11月13日(火)、自民党保険制度改善推進議員連盟に出席いたしました。 岸田文雄会長のご挨拶の後、生命保険・損害保険関係団体から現状を聴取し、意見交換させていただきました。 私からは、「人生100年時代を見据えたときに、生保・介...

「予算・税制等に関する政策懇談会」厚生医療3回目の懇談会が開催

11月8日(木)、自民党「予算・税制等に関する政策懇談会」厚生医療3回目の懇談会が開催され、私は、厚生関係団体委員長として司会を務めました。 藤井基之組織運動本部長代理、小泉進次郎厚生労働部会長などのご挨拶の後、関係医療・厚生関係12...

超党派「児童虐待から子どもを守る議員の会」及び自民党「児童の養護と未来を考える議員連盟」合同勉強会に出席

11月8日(木)、超党派「児童虐待から子どもを守る議員の会」及び自民党「児童の養護と未来を考える議員連盟」合同勉強会に出席しました。 塩崎恭久会長のご挨拶の後、関西大学教授山縣文治「社会保障審議会児童部会虐待等要保護事例の検証に関する...

誰もが幸せに暮らすことのできる社会を目指して

国連総会において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 日本においても、実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障...

自閉症について心を寄せる日「世界自閉症啓発デー」

世界中で自閉症について心を寄せた日、私は「東京タワー・ライト・イット・アップ・ブルー点灯式」に出席いたしました。 挨拶をさせていただいた後、市川日本実行委員会委員長、益田幸奈さん作文最優秀賞受賞者と3人で点灯ボタンスイッチオン!希...

8万3千人の署名を集め難病指定を実現!!

昨年秋、富士吉田市内の祭り会場 で 、手や足の筋肉が委縮するシャルコー・マリー・トゥース病と闘っている10歳の少女と出会いました。 「難病指定を受けて治療法の開発や医療費の助成につなげよう」と、県の内外で署名活動を展開し、2014年8...

「もしこの子と出逢えなかったら、私は大切な何かを知らずにいた」

これはNPO法人Mom理事長の堀内詠子さんによる朗読口演のタイトルです。 自閉症のご長男を育てる中で経験した様々な思いをつづった手記は、実体験であるが故に生きる力強さや命や愛する心の尊さが伝わります。 私は以前、フェイスブックや...

ライト・イット・アップ・ブルー

毎年4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。 「世界自閉症啓発デー」は国連総会(2007.12.18開催)においてカタール王国王妃の提案により決議されたもので、世界中の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 「Li...
堀内のり子
衆議院議員 山梨2区 自由民主党山梨県第二選挙区支部長 元厚生労働大臣政務官 衆議院予算委員会理事 自由民主党総務 自由民主党団体総局・厚生関係団体委員長

今週よく読まれている記事