5月8日(金)、衆議院厚生労働委員会が開催されました。

「国民年金法改正案」について、修正の上、全会一致で議決されました。加藤厚生労働大臣から附帯決議の実施について、決意を述べられました。

■ この記事の最終更新日は