世界中で自閉症について心を寄せた日、私は「東京タワー・ライト・イット・アップ・ブルー点灯式」に出席いたしました。

挨拶をさせていただいた後、市川日本実行委員会委員長、益田幸奈さん作文最優秀賞受賞者と3人で点灯ボタンスイッチオン!希望の光を灯しました。

こうした取り組みを機に、自閉症をはじめとする発達障害についての理解や支援がさらに進むことを願っています。

厚生労働省としても当事者やご家族皆様の声をしっかりと聞きながら、発達障害の方一人一人の力や個性を発揮できる社会の実現に全力で取り組んでまいります。