9月28日(金)、自民党卸売市場議員連盟勉強会が開催され、卸市場法改正に伴う政省令及び基本方針について審議しました。

今後はバブリックコメントの後、政策審議会を経て成案の予定ですが、これからも生鮮食料品の安定供給、高い公共性の維持に努めてまいります。