昭和23年3月7日に消防組織法が施行され、今日の市町村消防を原則とする「自治体消防」が誕生し、それを記念して消防記念日が制定されました。

この趣旨に鑑み、消防関係者がそれぞれの任務を再認識するとともに、顕彰を行い士気の高揚を図りました。

県内でも最近火災が多発しています。現場にいち早く駆け、生命と財産を守ってくださる消防団、そして消防署の皆様。並々ならぬご努力とご活躍に、改めて心から敬意と感謝を申し上げます。