平成27年7月29日、関係国会議員と農業農村関係自治体の市町村長とともに、林芳正農水大臣を訪ね、関係予算の増額を要請しました。

農業農村整備事業は、民主党政権では政策転換によって予算が半減。自民党が政権復帰後少しずつ回復していますが、「このままでは将来の営農環境に重大な影響も与えかねない」と林大臣に強く訴えました。